忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/03 01:49 】 |
四国電に動員要請認める=「やらせ」問題、常態化示唆―元保安院課長 ・・すごいかも
ちょっと時間あります・・・
今日はどんなことがあるのか、おこるのか・・・
今日は速報から、四国電に動員要請認める=「やらせ」問題、常態化示唆―元保安院課長 ・・すごいかもについて書いてみました。

☆★☆

四国電に動員要請認める=「やらせ」問題、常態化示唆―元保安院課長
時事通信 8月2日(火)15時22分配信

経済産業省原子力安全・保安院が国主催のシンポジウムで電力会社に「やらせ」を依頼した問題で、元担当課長が2日、取材に応じ、四国電力に参加者の動員を要請したことを認めた。また、動員要請が常態化していた可能性も示唆した。

シンポは2006年6月、愛媛県伊方町の四国電伊方原発のプルサーマル計画を説明するため同町で開催された。元課長はシンポに先立ち、同社幹部に対し「ぜひ積極的に参加し、電力会社として意見を主張してほしい」と働き掛けたという。ただ、賛成意見を増やす意図は「なかった」としている。

さらに、プルサーマルのシンポでは、電力会社を含めて自治体や経済団体に動員を要請するのは「いつものこと」として、常態化していた可能性も示唆した。

【関連記事】

【特集】ソーラーパワー~節電時代の救世主~

【ルポ】重大事故から25年、チェルノブイリは今~住民いまだ帰還できず

【特集】イマドキ女子が農業変えます!~「山形ガールズ農場」の挑戦~

3条件にめど付けば菅首相は退陣~民主・寺田学元補佐官インタビュー~

原発再稼働の政府統一見解は「間違い」~民主・馬淵澄夫前補佐官インタビュー~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110802-00000085-jij-pol

★☆★



今日のお話は、いかがだったでしょうか?
こんな感じですすめたいと思います。
アディヨス?


現在、今後の方向を決めようとすると、なかなか予測がつかない状況です。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。そんな中で最近注目は、オンライン現金化 や、また・など多くなってきています。こういう単語の羅列は、検索者の心理状態を現しているのでしょうか?そのほかにも、や、また・といった傾向も出てきています。このように、社会の変化の一端が現れてきています。

PR
【2011/08/02 16:12 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>